スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハクビシンの味

先のブログにてハクビシン解体をのせました。
 ↓↓↓
ハクビシン解体

ほとんどの肉は冷凍しましたが、試食用と、内臓は残してありますので、味確認のため焼いて食べてみました。

13531415_1823675487_177large (640x360)

うん、美味しい!!
口に入れた瞬間、旨みがきました。
味は、鳥のような、ウサギのような感じです。
肉質は柔らかいです。うまいです。

内臓系も食べました。
13531415_1823682386_143large (640x360)

左上の肝臓(レバー)
うーん、ヌートリアのときもそうでしたけれど、肝臓の味がよろしくないです。
ヌーちゃんよりは美味しいけれど、猪や鹿に比べると格段に落ちます。

右上の心臓(ハツ)
うん、普通に美味しいです。血の味等はありません。

右下の腎臓(マメ)と左下のすい臓
味の印象が残ってないです。心臓よりは若干味&食感が落ちますが、ごく普通に美味しかったとしか。

P.S.
冷凍した肉は後日、皆が集まる場で提供しました。
感想は皆一様に「美味しい」です。
この個体だけが美味しかったのかどうか、二頭目はまだご縁がなくて食べていませんが、他の知り合いがキャンプ中にロードキルのハクビシンを解体して食べて、「うまい!」と言っていましたので、ハクビシンは美味しい肉だと思います。

ごちそうさまでした。
また食べたい。






その後もハクビシンをいただいて解体し、色々料理して食べました。
詳しくはハクビシンカテゴリをご覧ください。
gibier5656.blog.fc2.com/blog-category-12.html





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

ハクビシン解体

ハクビシンをいただきました。
毛がついたままの状態です。
これを肉にするまでの内容を記しますが、内臓が見えたりしていますので、耐性のないかたは読まないでください。

大丈夫な人は下の 『続きを読む』 をクリック、もしくは空白ののち続きます。





↓↓↓↓↓





 

続きを読む

関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。