スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪肉届きました

猪肉をいただきました。モモ肉と背ロースです。
いつもありがとうございます(*^o^*)

10628647_785385014893512_5116990952488731624_o (640x480)

今回も少し切って焼いて味付けせず試食。
モモ肉よりもロースのほうが獣の味を強く感じました。
でも、いやな感じの獣ではなくて、ジビエーっという感じ。要するにロースのほうが味が濃かったです。食べるのが楽しみです。

今回はすでに脱骨済みでしたので仕分けが楽でした。
といってもこの段階で写真のように小分けしたりスジ引き等してしまいますので、相変わらず時間かかります。
冷凍保存し、解凍してから薄皮を引いたりスジをとったりするよりも、まとめて一気にやったほうが後々楽です。


使った包丁まな板そして流し台は、次亜塩素酸ナトリウムで殺菌消毒します。
市販のハイターが次亜塩素酸ナトリウム。
道具類は希釈したハイター液を含ませたタオルに包み、流しは同じくハイター希釈液を含ませたタオルで湿布状態にして消毒。
ジビエを日常食として食べていますので、もしも食中毒を起こせば「ジビエが危険な食べ物だから」と勘違いされかねません。
なので、衛生には注意しています。

包丁が切れづらくなってきましたので、また研がなくてはいけません。
最近は骨スキばかり使って、スジ引き包丁を全然使わなくなりました。
包丁のことはこちらに記してあります。

スジひき包丁と骨スキ包丁購入
http://gibier5656.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

スジ引きのほうが綺麗に仕上がるのですが、包丁2本用意するのがなんだか面倒でして。
スジ引きは刃渡りが長いですし、研ぐ時間もかかりますし。
骨スキでも仕上げ砥までやっておけば、綺麗に薄皮をはぐことができます。














関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

鹿スネ肉のアイスヴァイン

今日はなんだか寒い日です。
鹿すね肉のアイスヴァイン煮込んで暖をとりましょう。

11080687_773027079462639_4701568798982027120_o (640x480)


煮込み中の写真です。

10708786_773035139461833_1937605723605435338_o (640x480)

まるで野菜ごった煮状態ですね。
料理した時にでるクズ野菜を冷凍してとってありますので、それも入れて煮込んでいます。

レシピはこちらを参考にしていつも作っています。
http://www17.plala.or.jp/harukitchen/sonota17.html

漬け込むときの塩分濃度はきちんと守りますが、ハーブや香辛料はいつも適当です。
3月23日にソミュール液に漬け込みましたので、13日漬け込んだことになります。
今回、スネ肉を何キロ仕込んだんだろう?
この鍋が家で一番大きな鍋で、長くて入らない骨ははずしました。
そして骨だけというのもあります。
今回は煮込みの時にオレガノとローズマリーも入れました。

ストーブの上で煮込み、部屋が暖かくなったら七輪で煮込み、数時間煮込んだら、発泡スチロールの箱の中に入れて保温調理。


スジの部分も柔らかくなり、肉がほろりとはずれるくらいになったら完成です。

10983462_773724319392915_7161763883501457153_o (640x480)

この状態で食卓に並べましたが、夫は肉のかたまりが少々苦手でして、あまり手をつけようとしません。
ちなみに、肉だけの時はこんな感じです。

11077787_773724509392896_2351416105109030553_o (640x480)

まあ、確かに肉のかたまりですよね。。。


肉のままですと夫があまり食べようとしませんので、翌日以降はカレーとシチューに作り変えました。
これはカレーのほうです。

11122511_774627585969255_1554009601882785057_o (640x480)

美味しいおいしい♪と夫がパクパク食べました。
幸せに食べてもらえるのが一番です。

ごちそうさまでした。














関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。