スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴熊のレバーとハツを味噌煮で。

解体したアナグマのレバーとハツを味噌煮にしていただきました。
13531415_1961510871_19large.jpg

盛り付けてから15分くらい経ってから写真を撮りましたので、表面が乾燥していますね。

味の感想です。
心臓は食べやすい味です。

レバーは昨日の試食の時は薄切りで食べてOKだったのですが、1センチ厚さにしたらやはり獣臭がしました。
なので、味噌を多めに、ショウガもたっぷりと入れました。
食べると、まずはレバーの味、次に獣臭が若干きますが、すっきりとしたショウガの味が口の中に広がり、普通に食べやすいです。
レバーが苦手な夫も自分から箸のばして少し食べていましたので、まあ一般的な味に近いと思います。

ごちそうさまでした。






関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。