スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジビエ苦手な人用の鹿カレーレシピ

昨日、鹿の足1本をばらしました。
レッツ焼肉!(猪と鹿と子牛のタン)
そのときにでたスジと、冷凍してあったスジとをあわせてじっくり煮て、鹿スジカレーを作ろうかなっと。

今回は鹿のジビエっぽい味をとことん薄めたカレーにします。
ツレがジビエ苦手なので(^^;
ではレッツクッキング♪

鍋にお湯をわかして鹿スジを入れます。
DSC_0193 (640x360)
お湯がにごっていますねえ。。。

沸騰させるとアクがものすごーっく!!でます。
DSC_0194 (640x360)

肉に完全に火が通ったら、ザルの中にザサーッとあけて、水の中で肉をモミモミ洗い。
はい、綺麗になりました。
DSC_0197 (640x360)

そして再度鍋にお湯をわかして、綺麗にしたお肉を入れてことこと煮ていきます。
DSC_0199 (640x360)

もうアクはほとんどでないです。
今回は実にメジャーな味付けにしますので、市販のカレールーを使います。
煮込むときに赤ワイン使いません。クローブやシナモンを炒めてとか見向きもせずです。
入れたのはニンニクと乾燥ローリエのみ。
DSC_0221 (640x360)
庭のローリエを剪定した時に出た葉を乾燥させて使っています。
フレッシュなものよりも乾燥品のほうが香りが出る気がするのです。

最初は鍋でことこと煮て、後は発泡スチロールに入れて保温調理してたんですよ。
DSC_0200 (640x360)

ご飯を作る合間に、煮る→保温調理を何度か繰り返して。
明日食べようと3日の夜に肉の茹で具合を確認したら・・・ぜんっぜん柔らかくなってないのーー
さすがスジだわ。。。手ごわいわ。

なので最終手段、圧力鍋使いました。
DSC_0220 (640x360)
高圧で約30分煮て、はい、さすがに柔らかくなりました。

後はごく普通のカレー作るように人参乱切り玉ねぎ&ジャガイモ大きめカット。
鍋に油入れて玉ねぎ炒めて人参入れてジャガイモ入れてちょいと炒めてお湯入れて20分くらい煮てカレールー入れて。

茹で上がったお肉はザルにあけます。
今回はジビエの味を消したカレーなので茹で汁は使いません。
で、野菜カレーの中に肉入れて少し煮て火を止めて、翌日のお昼にいただきました(^ω^)
DSC_0230 (640x360)

スジも柔らかく煮えててGOOD♪

カレーの上にかかっているのはハバネロのチレ・チポトレです。
夫が辛いの苦手なのでこのカレーは全然辛くありません。
逆に私は辛いもの大好き!
なのでハバネロをトッピングしました。
ちなみにこれ、いつもお世話になっている群馬の唐辛子屋さん『Peppers.jp』さんから以前購入したものです。
DSC_0226 (640x360)

Peppers.jp チレ・チポトレ(ハバネロ・レッド) 15g
燻製香と相まってすっごく美味しいんですよ(^^)♪
今回はたぶん2個分くらいをみじん切りにして使いましたので、辛さも充分に楽しめました。

ごちそうさまでした。

P.S.
茹で上がった鹿スジの一部をとりわけて冷凍しました。
DSC_0223_1 (640x360)
これは次回、元料理人の友人宅のホームパーティに持っていって鹿スジ丼作っていただこうかなと。
コンソメと砂糖と醤油で甘辛く煮た鹿スジがすっごく美味しいんですよ。
でも自分で作るとあまり美味しくなくて(×_×)
なので、作っていただくのだ☆













関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。