スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うり坊の炒め物

うり坊のお肉を使って久しぶりにジビエ料理を作りました。

簡単ですがレシピ風なものを紹介。
冷凍保存しておいたうり坊を解凍し、できるだけ細く切っていきます。

うり坊料理


イメージはチンジャオロース。
切った肉は下味をつけて3時間ほどおいておきました。

うり坊料理の下味

使ったみりんは大好きな三河みりん

甘くて美味しくて~♪
私はお酒に弱くて全然量が飲めませんけれど、この三河本みりんはちょこちょこと飲んでいたり。
はい、そのまま飲んでもとっても美味しいんです。
今も飲みながらこれを入力していたり☆

鎌田のだし醤油も有名ですよね。
だし醤油って書いてあるから最初、そのまま汁物などに使ってみたのですが、出汁の味が薄くて醤油が強くて使いづらいなあと思っていました。
でもこれは醤油と思って使うととても美味しいんですね。気づくのが遅いってば(^^;

三河みりんとだし醤油と生姜を肉にあわせてモミモミしてから空気が入らないようにしばって冷蔵庫へ。


で、こんな感じに。

うり坊の炒め物

あれ?チンジャオロースじゃない?
はい、変えました。
塩分を気にする夫のことを考えて、薄味でしあげようと思い、チンジャオロースはヤメにしました。
塩漬け保存しておいたたけのこも塩抜きして準備したのですけれど、『濃い味は避けたい』と言われたらそのように料理しますです、はい。

ではうり坊のお肉の感想をば。
今回はしっかりと加熱してあります。
でも、うり坊の肉はそれほど硬くなりませんので使いやすいです。
薄味にしましたので、お肉の味がダイレクトに伝わってきます。
流通している牛や豚よりも野生的な味ですが、ジビエが苦手な夫が平気で食べていますので、一般的に許容範囲内の野生さなのでしょう。
私はもちろんヘーキですけれど☆


この日の晩ご飯はこんな感じです。

DSC_0654 (640x360)

献立等に興味あるかたは別ブログのにゃごにゃな毎日をご覧ください。
にゃごにゃな毎日 『今日の晩ご飯

ごちそうさまでした。








関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

あらま見つかっちゃったw
はい、最近ブログやってます。
以前から宝飾関係のブログはやってたのですが、ジビエや野草などもアップしようかなと。
情報知りたいときに検索して多くのかたのブログから情報を得ましたので、そのお返しみたいな感じです。
こっちのブログは毎日更新ではありませんので、ゆるゆると見にきてくださいな。

No title

ぐぐってて見つけましたw
ブログやってたんですか。
見にきますんでよろしくです~
プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。