スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿とうり坊のコーンフレーク衣のカツ

鹿肉とうり坊の肉を使ってカツを作りました。

今回は衣に一工夫。去年狩猟サミットに参加した時に食べた鹿のカツが美味しかったんです。
そのときの衣はコーンフレーク。食感がよかったな。

ということで、ちょうど残っていたプレーンタイプのコーンフレークを使ってカツを作ります。

冷凍庫の中をみたら、鹿のモモ肉少しと、うり坊のサーロイン部分がありましたのでこれを使用。
肉の厚さは約2センチくらい。結構厚めです。
これだけの厚みがあると噛み切れないものですが、表裏両方に格子状の切れ目を入れてありますので普通に噛み切れます。

DSC_0047_1 (640x360)

詳しくは以前書いていますので、興味あるかたご覧ください。
うりカツ
http://gibier5656.blog.fc2.com/blog-entry-118.html


この状態になればあとは普通のカツと一緒の作り方。
今回は、肉の片面に強めに塩コショウ、もう片面には粉末のにんにくをふりました。
小麦粉→溶き卵→コーンフレーク
コーンフレークは手で少しもんで壊してから使ってみました。
それのほうが肉全体に細かくつくかなーって。


はい、完成です。

DSC_0050_1 (640x360) 

作っていたらコーンフレークが足りなくなっちゃって、半分は普通のパン粉を使っています。

食べた感想をば☆
コーンフレーク衣のほうがだんぜん美味しい!!
サクサクカリッとした食感と、ほんわか優しい味がとてもよいです。
コーンフレークと比べると、パン粉のほうはなんだかただ硬いだけって感じがしてしまいます。
気に入りましたので、またプレーンタイプのコーンフレークを買っておこうっと♪


そして翌日の昼御飯。
カツが余っていましたのでカツ丼にしました。

DSC_0053_1 (640x360) 

ほっほ~~
甘いような豚肉と違って、これはしっかりとした肉の味が感じられていいですね。
こちらも気に入りました。

ということで、今後はカツの出番が増えそうです。

ごちそうさまでした。

関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。