スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌漬け燻製の仕込み(猪、ハクビシン、キジバト)

涼しくなってきましたね。
後一ヶ月もすると、本州各地で狩猟シーズン到来!
私もだんだんとそわそわしてきました(笑)

冬といえば燻製!
ということで、燻製の仕込みをしました。

使う肉はこちら。

DSC_0630_1 (640x360)

猪のバラ肉とハクビシンのばら肉、そしてキジバトです。

以前はソミュール液や塩漬けなどの方法もしていましたが、味噌漬けのほうが味が好き。
なので今回も味噌漬け燻製にします。

いつもは調味料は適当。
今回はちょっと量ってみました。

砂糖100グラム、味噌320グラム、酒大さじ3杯です。
肉の総量は約1250グラム。

砂糖と味噌だけですと水分が足りなくてのびがよくありませんので、酒も足しています。
これらをよく混ぜたら、肉の表面につけていって。

DSC_0631_1 (640x360)

味噌をつける前に肉の汁はきちんと拭きとっておいたほうがよいと思いますので、キッチンペーパーはあらかじめ準備しておきましょう。

猪、ハクビシン、キジバトと分けて袋に入れ、できるだけ空気を抜いて縛り、冷蔵庫へ。

DSC_0632_1 (640x360)


明日の夜かあさっての午前中にでも燻製にかける予定です。
美味しくできますように。

関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。