スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBQ(ラクダ、アボカド豚、鹿、ハクビシン)とバラムツ&アブラソコムツ

フェイスブックにて募集していたBBQに参加してきました。
今回のバーベキューのメインはラクダ肉です。
主催者さんのお知り合いのかたがラクダ肉の卸をされています。

ラクダ肉のほかに、アボカド豚と本州鹿もありました。
アボカド豚はアボ豚、アボトン、AVOTONともいわれ、飼料にアボカドオイルを混ぜているそうで、肉質が柔らかいのが特徴とのこと。
http://www.avoton.jp/
本州鹿は美作産。

今回は知り合いが結構集まりますので、ネタ的にちょっと変わったものを持っていこうかなと思いまして、ハクビシンのモモ肉1本と、バラムツ&アブラソコムツの切り身を持参しました。

ハクビシンはハンターさんから送っていただいて自宅で皮をはいで肉にして冷凍しておいたものです。
BBQなどで焼いて食べる時に火が通りやすいように、あらかじめ骨から身を半分ほどはずしてから冷凍しておきました。

バラムツ&アブラソコムツは知り合いのハンターさんからいただきました。
海の漁師から山の猟師へ渡り、そこから私の元へ届いた魚です。
ちなみにこの魚は市場に流通させてはいけない魚です。
深海魚で身に大量のワックス成分を持ち、このワックスは人間には消化できないものなので、お尻から垂れ流し状態になるという魚です。
詳しくはこちらの記事が面白いかな。
巨大深海魚を釣って食べたら尻から油が!!
http://portal.nifty.com/kiji/120224153792_1.htm

私は以前から何回も食べていて体が慣れていますので、ワックスがほとんどでなくなっています。
美味しくて好きな魚です。
食べたいけれど食べたことがないという人が周りに多くて。
なので今回持参しました。


BBQ会場は大井ふ頭中央海浜公園。
ここは海に隣接していてすぐそばにはぜつき磯という釣りポイントがあります。
なので私は早く行って釣りをしていました。一匹も釣れませんでしたけれどね・・・ orz..


人が集まり、BBQ開始です。

DSC_0764 (640x360)

肉、結構ありますね。
というか、ここに写ってない肉も大量にあったりします。

DSC_0767 (640x360)

ラクダ肉を焼いて、はさみで食べやすい大きさに切っています。
今回のラクダ肉はちょっと硬かったです。お聞きしましたら、高価じゃない部位の肉とのこと。
良い部位を仕入れるとなると、今回の会費では無理なそうな。
それでも肉肉していて美味しかったですけれど。

DSC_0768 (640x360)

参加者のかたが自前でジンギスカン鍋を持ってきてくださって、鹿肉で屋外ジンギスカンパーティです♪
このジンギスカン鍋の下のバケツ型のが面白かったです。
こんな感じのものでした。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 焼き名人 バケツグリルジンギスカンセット M-6370


といってもジンギスカン鍋はこんなちゃちくはなくて、ちゃんとした鋳物みたいなのでした。
同じキャプテンスタッグからでているこれかな?

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 鉄鋳物ジンギスカン鍋 M-5543



このバケツの中にこんな感じ↓のカセットボンベ使用のガスバーナーを入れて使っていました。

カセットガス対応アダプター付属 ヒートパイプ (予熱管)を備えた堅牢なキャンピング ガス バーナー HK&Camper限定 BULIN BL100-T4-A


バケツの所々に丸い穴があいていて、それが空気を取り込んでいるのかな?
バケツで調理!というシチュエーションがたまらなく楽しかったです。

下味がついていないお肉は焼きながら塩コショウをして。

DSC_0766 (640x360)

肉はかたまりのまま包装されていましたのでみんなで切りました。
私ももちろん切って。
スジをとり、食べやすいように両面に切れ目を入れてみました。

DSC_0770 (640x360)

しかし、これでもラクダ肉は噛み切りづらかったです。
肉を手で持って歯でひっぱれば切れましたので、私はそうやって食べていました。

アボ豚にアボカドをあわせて食べてみました。

DSC_0775 (640x360)

見た目が汚くてごめんなさい(^^;
アボ豚のお味はとても優しいですね。

みなさんのお腹がおちついたころ、ハクビシンをとりだしまして、知り合いの元料理人さんに焼いていただきました。

DSC_0769 (640x360)

DSC_0771 (640x360)

このハクビシンは脂が結構ありましたので、溶けた脂をかけて表面をパリッと仕上げたかったみたい。
でも、BBQの炭の上での調理ですので火の管理が難しかったみたい。
火の通りをゆっくりにするために、ネギの青いところを敷いたりしていました。

ハクビシン焼きあがりました。

DSC_0773 (640x360)

今回はもも1本、参加者は20名以上。
みなさまに食べていただきたかったので私は食べませんでした。
感想をお聞きすると、思ったよりも食べやすくてクセがなくて美味しかったとのこと。
はい、私もそう思います。
ハクビシンは鹿と同じように流通してもおかしくはない味だと思いますよ。


ハクビシンを焼いていただいているときに私はなにをしていたかというと・・・バラムツ&アブラソコムツを切っていました。

DSC_0774 (640x360)

左がバラムツ、右がアブラソコムツです。
冷凍したものですから味がだいぶ落ちるかなと思ったのですが、アブラソコムツは美味しかったです。
バラムツのほうは水分が結構でて水っぽくなり、味がだいぶ落ちていました。

切っているそばから興味津々でみなさんに覗きこまれて。
詳しいかたが、『深海魚で身に大量のワックス成分を持っていてたくさん食べるとお尻から垂れ流すから食べるのは自己責任で!』と魚の説明をしてくださって助かりました。

切り終わったらみなさん一斉に箸をのばして食べて。
あのー・・・醤油持ってきたんですけど。。。まあ醤油なくても食べられますからいっか。
でもね、わさび醤油をたっぷりとつけて食べたほうがこの魚は美味しいんですよ。


〆は焼きそばです。

DSC_0779 (640x360)

私は釣り場に行ったりしていて肉をあまり食べていませんでしたので、焼きそばもすんなりとお腹に入りました。


肉を切って食べてみんなのお腹が満腹になり陽もだんだんと暮れかかり。
片付けをしてゴミを皆で分担して、お開きとなりました。

今回のBBQでも新しい人との出会いがあり、また、問題点や改善点も見つかり、とても有意義な一日でした。
ハクビシンのお肉もあとはもも1本のみ。
いつどこで皆にふるまおうかなと思案中。
ハンターさんがまた捕まえてくださると嬉しいのですけれど。
皮はぎからやってみたいかたが結構いらっしゃるのですよね。
なので、皮付きのまま入手できたらそのまま一旦冷凍して、なにかのイベントの時に皆に体験していただきたいと思っています。

今回参加された皆様、お肉の下味をつけてきてくださったかた、お肉を焼いてくださったかた、そして主催者の方々、楽しかったです。
ありがとうございました。


P.S.
当日は公園でスダジイとマテバシイ(ドングリです)を拾って食べました。
興味あるかたは別ブログのにゃごにゃの野草料理に書いてありますのでご覧ください。
BBQでマテバシイとスダジイを食べる
http://yasou5656.blogspot.jp/2015/10/blog-post_18.html
関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。