スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブラソコムツのタンドリーチキン風

アブラソコムツをまた料理しました。
今回は先にヨーグルトに漬けこみしてみようかと。
ヨーグルトでワックス成分が分解されるか否かの確認をしたいのです。

バラムツもありますが、今回使うのはアブラソコムツのみで。
では、だれ得なアブラソコムツのタンドリーチキン風料理のレシピをば。

DSC_1042 (640x360)

冷凍庫からだしてすぐの状態ですが、この魚は凍っていても包丁が入ります。
なのでさっそく皮はぎはぎ。

DSC_1043 (640x360)

今回は440グラム用意。

DSC_1045 (640x380)

人体実験を兼ねていますのでキリよく500グラム欲しかったのですが、まあいいでしょ。

漬け込むヨーグルトは150グラム用意しました。

DSC_1046 (640x360)

ヨーグルトの重さは意識していません。
魚を漬け込むとしたらこれくらい必要かなーと。

アブラソコムツを厚さ1センチくらいに切ってヨーグルトに漬けこみ。

DSC_1047 (640x360)

丸一日漬け込み後。

DSC_1079 (640x360)

うーん、見た目ではそれほど差がわかんないかな。
脂の粒がヨーグルトに若干まじってるかな。

漬け込んだヨーグルトを流水で洗い流し。
手に伝わる感触がなんだか違います。あまり滑らない感じ。

油を敷いていないフライパン(テフロン加工無し)で焼いてみました。

DSC_1080 (640x360)

はい、こびりつきました。
おお、やっぱワックスが抜けてるみたいね。よしよし。

しかしながら・・・これが美味しくないんですよ。
とろみある脂が減り、ぼそぼそした食感になりました。
そしてヨーグルトの酸味が入ってしまっています。

脂は抜けましたが、これでは全然美味しくありません。
食いたくねえぇーーーっ ので、漬け込んだヨーグルトをすべて洗い流してから、タンドリーチキン味で漬け込みなおしました。

DSC_1083 (640x360)

左は夫用に鶏胸肉で仕込み、左は私用のアブラソコムツ。

分量
ヨーグルト 100グラム
ニンニク・しょうが てきとー (ちなみに私は粉のガーリックとチューブしょうが使った)
カレー粉 大さじ2杯
ケチャップ・醤油・砂糖・サラダ油 各大さじ1杯
塩 少々

上記分量で2セット作ってそれぞれ漬け込み、数時間後、油を敷かないフライパンに入れて加熱して、晩ご飯の時に調理していただきました。

DSC_1097 (640x360)

タンドリーチキンの漬け汁がありますのでボソボソ食感が消え、柔らかくて美味しかったです。
でも脂が抜けていますので食感がアブラソコムツじゃあないんですよね。なんか鱈みたいな感じ。
せっかくの味なのですから、それは消えて欲しくなかったな。

今回は人体実験も兼ねていますので、自分一人で440グラム全部食べました。
アブラソコムツを食べてもあまりワックスがでない私ですが、このくらいの量を食べればなにかしら作用がでるはずです。
ワックスがすべて分解されたとは思っていません。減らすことができればいいなと思っています。
明日以降、自分の体の変化を見ていき、報告しますね。

DSC_1098 (640x360)


ごちそうさまでした。


P.S.
タンドリーチキン味、美味しかったけどさ、できればワックス魚の食感を楽しみたいよね。
食事の前後にヨーグルトを食べて、自分のお腹の中で作用させたらどうなんだろ?
関連記事

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。