スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワックス魚VSヨーグルトの検証結果

二日前にアブラソコムツのタンドリーチキン風を作って食べました。
ヨーグルトでエステルワックスが分解されるか否かの人体実験ですね。

なぜこんなことをしようかと思った理由は、アブラソコムツを分けてくださったかたから、『ヨーグルトを食べている人はあまりでませんよ』みたいな助言をいただいたからなんです。
『最初は少しだけ食べる、そうすると体内に分解酵素(乳酸?)が増えて、次回以降楽に食べられるようになる』とも。

ネットで『エステル 乳酸菌』など色々検索してみたのですが、なんか難しすぎてちんぷんかんぷん。

まあいいや。自分で実験してみよう。
ということで、やってみました。



注!!

以降、お尻からワックスとか汚い話がでてきます。
嫌悪感をおぼえる人はそっと閉じてください。読まないほうがいいです。


まずは私とアブラソコムツの出会いから。


知り合いのかたから送っていただき、私が一番最初にアブラソコムツを食べたのは2012年12月でした。

13531415_1851475124_144large.jpg

白身の魚なのに、味が大トロということに大変ショックを受けて。
この時は恐々でしたので、1センチ以下の薄切りにして3.5切れ食べ、お尻からワックスは出ませんでした。
ただ、私はいつも便秘気味なのですが、ワックス成分のせいかスムーズなお通じがありました。
そして残りの魚は冷凍しました。


翌年の1月、残りのアブラソコムツを西京漬けにして食べて。

13531415_1866424508_89large.jpg

一度食べたら耐性がつくからとお聞きしていましたので、この時は結構食べたと思います。
もちろん、よく言われる「5切れ」以上に。

晩ご飯の時に食べ、夜も翌日昼間もまったく問題がなく、ああ、大丈夫だった
と思ったのですが、食べてから一日後の夕方、出ました。

なんかヘンだなと思いトイレに行って力んだときに、お尻からおならと一緒になにかが出た感覚が。
水面を見たら直径3センチくらいの脂や小さい直径の脂が浮いていました。
この時の脂の色は透明な琥珀色でした。
これから約1日、ちょこちょこと出続けましたね。ええ、粗相もしました。
脂ではなくワックスですので、粗相して下着を汚しても、油のようなぬめりはありませんでした。
が、大腸を通って流れてきていますので、便臭はありますし、下着に茶色い色もつきます。
当時は会社勤めしていましたけれど、幸い一人で事務作業の仕事でしたので、危険を感じたらトイレに行くことができて助かりました。

最初にいただいたときは送ってくださったかたも気を使って少量だけでしたので、確かこの2回食べて終わりだったと思います。


そして次、2013年9月、アブラソコムツとバラムツの両方を送っていただき、食べました。

13531415_1994531404_186large.jpg

この時も前回と同じように、丸一日後にワックスがでました。

13531415_1994541472_25large.jpg

今回はたくさん送っていただきましたので、冷凍してその後もちょくちょく食べて。

写真の記録によりますと、同年の2013年12月に西京焼きで食べた時に、『食べ慣れるとワックスが出なくなりますね』と記してあり、別の写真を見ると、確かにほんと少量の深緑色の脂がでていました。

13531415_2035344768_114large.jpg

そして現在に至っています。

現在はというと、これくらいの量を食べても、出るワックスは少量です。
丸一日後にトイレで力むと水面に直径0.5センチのワックスが数個浮かぶ程度で、トイレに行く度にでるわけではありませんが、大体丸一日くらい続いておしまいです。
他のかたの報告を読むと、ワックスの色は赤~褐色とのことですが、今の私の場合はどちらかというと透明な深緑色っぽい感じです。


ここまでが実験前の段階。


次に、ヨーグルトに漬けこんだアブラソコムツを食べた時の状況を記します。


丸一日後に様子が変わったのは同じですが、脂がほとんど出ず、トイレットペーパーに色がつく程度でした。
それ以降も、脂が水面に浮いていたのは1回程度でほんの少量だけ。
私は便秘気味ということは前述してありますが、便が変わりました。
毎回少しずつ、非常に粘度の高い便が出て、水で流しても便器にこびりついて困りました。
これがだいたい二日くらい続きました。

ということで、いつもとは違うお尻ワックス結果となり、ヨーグルトはエステルになんらかの働きをするんだなと実体験しました。

ヨーグルトの中のたぶん乳酸菌が影響を与えているのだと思うのですが、そこのところはわかりません。乳酸菌だとしても色々種類がありますし。
今回行った漬け込み方法だと魚の味が格段に落ちますので、食事の前後にヨーグルトを食べる方法を今度ためしてみたいと思います。
加熱していないお刺身でね☆



番外編


今回、大量にバラムツ&アブラソコムツをいただき冷凍しましたので、興味ある人差し上げますと募集をかけたところ、数名のかたから「欲しい」と申し出がありました。物好きめ。

イベントを組んだ人もいまして、12名くらい集まったみたいです。
食べ方も色々されたようで、
『凍ったままスライス(ルイベ)、生でわさび醤油で、ソテーして塩コショウで、食べました。キッチン小さいのでシンプル調理。バラムツは生よりソテーの方が、アブラソコムツはソテーより生のが美味しかった。アブラソコムツはソテーしたら油がほとんど流れ出してしまってパサパサになっちゃいましたね。バラムツのソテーはまったり味が濃くておいしかったー』
とのこと。
12名の中で20切れ以上食べた人のお尻ワックス報告ですが、18時にイベント開始して食べ始め、その日の深夜0時に少し出て、翌日の昼に大量に出たそうです。
イベント主催者さんは二日経ってから、ラー油のようなワックスがでたとのこと。


もう一名、興味深い結果報告がありまして。

個人で食べたかたですが、元々お腹が弱くて、
『牛乳飲むと下痢になり、酒を飲み過ぎては便所に駆け込み、キシリトールガムを20粒も食べれば腹を下し。およそ、「腹を壊す」と言われる食品を食べて壊さなかった記憶がない』
というお腹の持ち主さんが、晩ご飯にワックス魚を大量に食べてみた結果、その日の深夜0時にでたそうです。
『お腹ゴロゴロするなあと思ったら、なんか脂っぽい便が。』
『水面に油が浮いてる感じはあんまりなかったんですが、匂いは確かに油っぽかったような。』

その後もお腹の調子がよくなくて、深夜2時、
『なんか地味ーに腹壊してます。キシリトールガム食べ過ぎた時と同じような感じ。』
というコメントを残したあと、就寝。そして夜が明けてお昼頃、
『快調です! 全く問題なし。昨日寝る前までやや胸焼けが続き、腹の具合が悪かったけど、昨日のうちに全部出きっちゃったみたい。』
とのことで。

なんというか、お腹が弱くて便と一緒に一気に出て、それで終わったみたいですね。
その後も食欲旺盛でいつもと変わらない過ごし方をされたようです。

ということで。ちゃんちゃん。


(2016年9月30日追加)

また食べまして、いつもとは状況がちょっと違っていましたので記します。

9月5日にバラムツ&アブラソコムツをいただきまして食べました。
http://gibier5656.blog.fc2.com/blog-entry-282.html
9月7日、この日の後はいつも通りな透明深緑色ワックスが少しでておしまい。

でも、次に食べた9月22日の数日前、私としては珍しく下痢気味でした。たぶんなにかにあたったんだと思います。ほんっと珍しい事なのですよ。
数日間お腹の調子が悪かった後に食べたバラムツ&アブラソコムツの酒粕味噌漬けですが、食べた後のワックスの色がいつもと違いました。
深緑色ではなく、たぶん普通の方々と同じような茶系のワックス。
私のお腹の腸内細菌がうまく働いてなかったのかな???
昼に食べ、通常でしたら一日後に出るのに、この時はその日の夜に出てきましたし、出てきていた回数もいつもよりも多かったです。

ずっとこのままなのかどうか知りたくて、9月30日にも食べてみました。
はい、元の深緑色のまるで宝石のペリドットのような色合いのワックスがでてほっと安心。
量も回数も通常通り。丸一日後に出て、その後2回くらいでおしまい。

私の腸内では正常活動後のワックスは深緑色なのだなと再実感しました。





関連記事

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。