スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪バラ肉のロールチャーシュー

猪のバラ肉を使ってロールチャーシューを作ってみました。

ロールチャーシューを作るのは初めて。
なので、ネットでレシピを探して読んで作ってみました。

まずはばら肉。
今回は2頭分のばら肉を使いましたので、計4本作ります。

DSC_1163 (640x360) (サムネイル画像)

小さい猪でしたのでばら肉も小さいです。

塩をすりこんでしばらく放置し、余計な水分をとります。

DSC_1164 (640x360) (サムネイル画像)

でた水分をふき取ってから、タコ糸で縛って。

DSC_1165 (640x360)

私はマニアではありませんので亀甲縛りはできませんのであしからず。
というか、この縛り方でよいのかどうかもわからず。
手が汚れていましたし、もう作業を開始していましたので、ネットで調べずに縛りました。

フライパンで表面を焼き固め、甘めに味付けをして、しょうが、にんにく、ネギの青いところなどと一緒に少し加熱してアクをすくって。

DSC_1168 (640x360)

参考にしたレシピには「沸騰させないようにしてください」と書いてありましたが、お酒を大量に入れましたので多少は沸騰させないといけないんじゃないかなと。。。
なので、しばらくしてから肉を一旦とりだして汁だけにして、軽く沸騰させました。

袋に入れて炊飯器で低温調理。

DSC_1170 (640x360)

いつもは少量ですから下にザルを入れてやっていますが、今回はザル入れたらはみ出ちゃう。
なので、焦げ付き防止にクッキングシートを敷いてその上に袋をのせてみました。

炊飯器の保温で低温加熱調理を約1時間。

保温を切ってふたをあけて一時間放置させ、冷えるときに味を浸み込ませて、その後取り出して、肉がさらに低温になってから糸を切ってはずしてチャーシュー切って試食。

 ・
 ・
 ・

獣の味が強い。。。あかんやんこれ。

ハラミの臭さがですぎています。
肉が柔らかすぎてプヨプニしてて食感がよくないです。
うーんんん・・・これではジビエが苦手な夫は食べないよ・・・。
もっと長時間低温調理をすればよいのかも知れませんが、晩ご飯に食べたいので最終手段、電子レンジで加熱しました。

DSC_1181 (640x360)

切ってから加熱しましたので縮んで中心が飛び出ていますね。。。
獣臭さはなくなりましたが、肉が硬く、味も浸み込んでいません。

この日はこの状態で食べましたが、翌日は圧力鍋で再度加熱し、人参とごぼうを添えて並べました。

DSC_1212 (640x360)

はい、お肉が柔らかくなりました。
煮込むときに八角を少量追加して入れて。
よい香りがしてGOOD♪

ばら肉はやっぱ燻製がいいな。
もしも次回またチャーシューを作るとしたら、今度は最初から圧力鍋で下ごしらえしようかなと。
色々反省点の多い料理でした。


ごちそうさまでした。





関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。