スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿あばら骨の煮込み

美味しくてとっても大好きな料理を作りました。

SN3U2808 (640x480)

沸騰したお湯に入れて少し茹で、ざるに取り出して水洗いしてアクをぬきます。
その後、圧力鍋に湯を入れてあばらを入れて加熱。
時間は適当です。たぶん40分くらいだったかな。

調味料は塩だけです。
写真のように、骨から身が離れて柔らかくなれば鹿の煮込みは完了。

一度取り出して、次はじゃがいもをスープでゆでます。
そして鹿肉をまた鍋に入れて、翌日まで放置して味を浸み込ませます。

塩味だけですが、とても深い味わいになるんですよ。
特にじゃがいもがすっごく美味しい!
肉というとロースやヒレ肉が珍重されますが、それよりも、このあばら部分のような骨の周りの肉のほうが旨みがあると思います。

この日の食事はこんな感じで並べました。

SN3U2804 (640x480)

ごちそうさまでした。







関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。