スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのしかちょうと鶴

新年です。
年末に作っていたおせちをいただきます。

DSC_0283 (600x450)

夫がジビエ苦手なので後ろのほうに肩身せま~~っくたたずむジビエたち。。。ああ。。

使ったのは、猪、鹿です。
なんでいのしかちょうやねんっ
はい、すぐ横に鶏ひき肉使った松風焼きがあるからでございます。もうおわかりですよね?

じゃあ、鶴はなんや?

はい、佐渡の銘酒、真野鶴の万穂(まほ) がありまして。

DSC_0316 (600x450)

万穂大好きなんですよ~♪(量飲めないくせに)

その横のはこれまた佐渡の銘酒、北雪純米大吟醸。こっちは夫用ね。


ジビエを食べつつ日本酒をグビリ☆

DSC_0319 (600x450)

お猪口は北雪ですが、中身は真野鶴の万穂というややこしい状態ですんません。

皿にのっているのは、猪燻製、鹿ロースのパテ、鹿ヒレコンフィ、猪ロースコンフィです。
猪の燻製も解凍して入れました。
まるで生ハムのようにしっとりとした食感に変わっていたのはなぜなんだろ?
すっごく美味しい!!のですが、途中のスジがどうにもこうにも硬くって食べるのに難儀しました。
コンフィは硬いなあ。もうちょっと柔らかく仕上がると思ったんだけどなあ。
鹿パテは結構うまい。けど、おせちにゃ全然むかんw


とまあ、そんなこんなな1月1日でした。

DSC_0296 (600x450)


おせちの詳細については、別ブログ『にゃごにゃな毎日』に作り方など詳しく書きましたので、ダブッてるところもありますが、興味あるかたご覧ください。

おせちつくり&年越し蕎麦
http://nyagonyadaily.blogspot.jp/2015/12/blog-post_31.html
おせち料理と佐渡のお酒
http://nyagonyadaily.blogspot.jp/2016/01/blog-post.html
関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。