スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿のコーンフレークカツ

コーンフレークのカツがすきなのです。カリカリッとした食感が大好きなのです。

ということで、また作りました。

DSC_2172 (600x450)

鹿肉の両面には格子状の切れ目を入れてあります。こうすると食べやすいのだ。
塩コショウを少し強めにして、粉末ニンニクをふりかけてから小麦粉→溶き卵→揉んで砕いたコーンフレークをつけて。

DSC_2174 (600x450)


油で揚げて、はい、完成!

DSC_2176 (600x450)

このザクザク食感がたまらなく大好き!
口内炎ができている夫もがんばって食べていました。口内炎があるとは知らず、かたいの作ってごめんね(^^;



衣が美味しいのでなにもつけずにそのままでもよいのですが、今回はレモンソースをつけてみたり。

DSC_2182 (600x450) 

他の料理の時に作ったのが余ったんです。試しにつけて食べてみましたが、レモンの爽やかな味とよくあっていました。
ちなみにこれは野食新年会の時にいただいて持ち帰ったレモンで作りました。
立派なレモンありがとうございました(^^)


コーンフレークカツは翌日になってもしんなりとしづらいので、あらかじめ作って持参するのにピッタリです。
機会があったら作って持ってこっと♪

ごちそうさまでした。


前回作った時のん
鹿とうり坊のコーンフレーク衣のカツ


関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。