スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪肉いただいてさっそくスジ煮こみ

猪肉をかたまりでいただきまして、後で料理しやすいように切り分けました。


雄猪だけど処分するには惜しい肉質ということでいただきました。ありがとうございます。
切れ端を試食。うん、脂はのっていませんが美味しい肉です。バラやロースを見ると、サイズ的に小さい個体みたいですね。
スジをとったりカツ用に切れ目入れたり味噌漬けにしたりしました。
右側の茶色っぽいのが味噌漬けです。味噌と酒と砂糖を混ぜて床を作り、肉を漬け、このまま冷凍します。
(味噌漬け肉その後を一番下に追加)
肉をトリミングするときにでたスジも捨てずに残しています。これ、煮込むととても美味しくなるんですよ。

ということで、流しを殺菌しつつスジを煮込み中。


猪スジ煮こみのとても大雑把なレシピ
大きなスジは小さく食べやすいサイズに切る。
(硬くて切りづらければ煮込んだ後で切る)
圧力鍋に湯を沸かしてスジを入れて酒を入れ、出てきたアクを掬い取って捨てる。
アクがでなくなったらふたをして高圧でお好きな時間煮込む。
好みの柔らかさになっていたらコンソメ固形、砂糖、醤油で甘辛味にして、汁がなくなるまで煮込んで完成。


翌日の夜にいただきました。


長時間煮込むことで硬いスジが柔らかくなり、コラーゲンみたいなものもでるからか少しトロミがあって。
これだけでも美味しいので味付けはお好みでよいのですが、私は甘辛味にするのが好き。
他の料理の合間に箸をのばして少しずついただきます。

小さなクズ肉も一緒に煮込みたくなるのですけれど、そうすると食感が変わってしまいます。
なのでスジ煮こみの時はスジだけのほうがおすすめです。

このスジ煮こみ、美味しいのですが困ることもあって。
白いご飯との相性がとてもよいのですよ。
温かいご飯にのせるとスジの周りがトロリととけてご飯にからみご飯が何杯でもいけます。
そしてお腹が重くなり、翌日の体重がががーー

手間はかかりますが、この味やめられませぬ。
また解体したら作ろう。

ごちそうさまでした。






P.S.
味噌漬け保存しておいた肉ですけれど、味噌に漬けてもそれほど旨みが増えるわけでもなさげです。





なのでこれからは味噌漬けにしなくてもいいかな。

関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。