スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪チョリソー失敗

以前にオス猪の肉を使ってチョリソーを作りました。
オスイノシシのスパイシーチョリソー(カヤの果肉入り)
美味しかったので再度作ってみたのですが・・・

作り方は前回と同じです。しかし調味料のひとつ、チリソースの在庫が少なくて。。。それが敗因でした。

まずは猪肉を用意。


猪の肩肉を使いました。ほんとはスジのない部分を使いたかったのですが在庫がなくて。
包丁で薄切りにして、細切りにして、さらに切ってミンチに。

猪の脂の部分ももちろん入れてあります。赤身だけでは硬くしあがってしまいますものね。
包丁でできるだけ細かくミンチにしたのですが、どうしてもスジの部分が舌に触ります。
なので半分はハンドブレンダーでペースト状にしました。

肉の仕度ができ、さて、調味料をくわえてっと。
と思ったらチリソースがほんの少ししかなくて。あれれ!!!
チョリソーですので味の決め手はチリソース。これがないと話にならないのですが、家からスーパー&コンビニは遠いので買出しにもいけず。
なので辛味のある粉末パプリカを使ってみました。
調味料を加えて少量をフライパンで焼いて試食。うん、これならOK!!

と思ったのですけれど・・・

成形してほとんどは冷凍し、一部を晩ご飯の時に食べてみました。




焦げた orz..
そして、うーん、味が薄い。。。試食の時はそんなに薄いとは感じなかったのに。。。
よくよく思い出したら、前回作った時、試食の時はすっごく味が濃かったなと。こんなに濃くて大丈夫かなと思いつつも後から食べてみたらちょうどよくて。

そして、味が薄いことに加えて、カヤの果肉を少し多く入れすぎました。味に違和感があります。
全然美味しくできなくて、夫にも当たり前に不評で、だいぶ落ち込みました。
この後も冷凍したものを煮込みに使ったりしてみたのですが、カヤの果肉の風味が邪魔をして美味しくありませんでした。

このままではイヤなので、次回モモ肉などスジがない部位の肉を入手できたときに再リベンジしてみます。






関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。