スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿ローストのせ多国籍麺

夫が急遽宴会に参加することになりまして、今晩料理しようと解凍しておいた鹿肉は私が一人で食べました。
私はローストが苦手。いつも加熱しすぎるのです。
でも今日はうまくいきました。

11143542_795247943907219_1191470056528891823_o (640x480)

もう少し赤いほうが私は好き。
でも、生っぽい肉が苦手な夫には、これくらいの加熱がちょうどよい。
なのに今夜は私一人で食べる。

いつもは晩ご飯の時間に間に合わすために手早く加熱しすぎるのですが、今日はゆっくりと作りましたので成功したのでしょうね。


鹿ローストレシピ(今回バージョン)
以前蜂蜜味噌の燻製を作った時に使った蜂蜜&味噌を冷凍しておき、そこに、凍ったままの鹿肉ブロックを入れ、冷凍庫保存。
食べる一日前に冷凍庫から冷蔵庫へ移動し、調理する数時間前には冷蔵庫から取り出し、肉の温度を室温くらいにしておく。

フライパンで両面を強火で焼き、焼き色がついたら去年作ったラム梅酒を大さじ2杯かけて、極々弱火にしてフタをして時間適当じっくり加熱。
その後、火をとめて放置し、取り出して、肉汁を落ち着かせるために更に放置。

冷凍庫から、中途半端に残った蕎麦とパスタ、ハッシュドポテトをとりだして解凍して炒めて、ストリドーロを入れて塩コショウ。
鹿肉は、肉汁が落ち着いたころにうすく切り、のせる。

ラム梅酒やストリドーロ(野菜です)は一般のご家庭ではあまり在庫ないと思いますので、今回のは参考程度になさってください。
しかも、日本の蕎麦を炒めてるし(^^;

ごちそうさまでした。














関連記事

テーマ : ジビエ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃごにゃにゃ

Author:にゃごにゃにゃ
プロフィールは画像クリック↓


検索フォーム
ひらがな・カタカナ・漢字それぞれで検索してみてください。 例:いのしし イノシシ 猪
oOo..
おすすめ本・DVD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
ご連絡はこちらから
oOo..
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。